FBIP: Insectivorous bat monitoring in the Kruger National Park - 2

オカレンス(観察データと標本)
最新バージョン South African National Biodiversity Institute により出版 9 30, 2020 South African National Biodiversity Institute

DwC-A形式のリソース データまたは EML / RTF 形式のリソース メタデータの最新バージョンをダウンロード:

DwC ファイルとしてのデータ ダウンロード 505 レコード English で (15 KB) - 更新頻度: unknown
EML ファイルとしてのメタデータ ダウンロード English で (8 KB)
RTF ファイルとしてのメタデータ ダウンロード English で (8 KB)

説明

The project aims to use a combination of ultrasonic bat detectors and live captures to survey bat species occurrence inside the Kruger National Park.

データ レコード

この オカレンス(観察データと標本) リソース内のデータは、1 つまたは複数のデータ テーブルとして生物多様性データを共有するための標準化された形式であるダーウィン コア アーカイブ (DwC-A) として公開されています。 コア データ テーブルには、505 レコードが含まれています。

この IPT はデータをアーカイブし、データ リポジトリとして機能します。データとリソースのメタデータは、 ダウンロード セクションからダウンロードできます。 バージョン テーブルから公開可能な他のバージョンを閲覧でき、リソースに加えられた変更を知ることができます。

バージョン

次の表は、公にアクセス可能な公開バージョンのリソースのみ表示しています。

引用方法

研究者はこの研究内容を以下のように引用する必要があります。:

Parker D (2020): FBIP: Insectivorous bat monitoring in the Kruger National Park - 2. v1.0. South African National Biodiversity Institute. Dataset/Occurrence. http://ipt.sanbi.org.za/iptsanbi/resource?r=parker_um_2017_v4&v=1.0

権利

研究者は権利に関する下記ステートメントを尊重する必要があります。:

パブリッシャーとライセンス保持者権利者は South African National Biodiversity Institute。 This work is licensed under a Creative Commons Attribution (CC-BY 4.0) License.

GBIF登録

このリソースをはGBIF と登録されており GBIF UUID: 69dc3408-7a87-4b40-8800-edba878d04a9が割り当てられています。   South African Biodiversity Information Facility によって承認されたデータ パブリッシャーとして GBIF に登録されているSouth African National Biodiversity Institute が、このリソースをパブリッシュしました。

キーワード

Occurrence; Observation

連絡先

Daniel Parker
  • メタデータ提供者
  • 最初のデータ採集者
  • 連絡先
Associate Professor
University of Mpumalanga
Private Bag X 11283
1200 Nelspruit
Mpumalanga
ZA
013 0020223
Mahlatse Kgatla
  • データ配布者
FBIP Data Specialist
SANBI
2 Cussonia Avenue, Brummeria
0184 Pretoria
Gauteng
ZA
0128435196

地理的範囲

South Africa (Limpopo) Kruger National Park

座標(緯度経度) 南 西 [-22.45, 31.229], 北 東 [-22.414, 31.311]

生物分類学的範囲

Survey bat species

Class Mammalia (Insectivorous bat)

時間的範囲

開始日 / 終了日 2018-01-01 / 2018-12-31

プロジェクトデータ

The project aims to use a combination of ultrasonic bat detectors and live captures to survey bat species occurrence inside the Kruger National Park.

タイトル FBIP: Insectivorous bat monitoring in the Kruger National Park - 2
識別子 FBIS170509230207
ファンデイング Foundational Biodiversity Information Programme
Study Area Description South Africa (Limpopo), Kruger National Park

プロジェクトに携わる要員:

Daniel Parker
  • 研究代表者

収集方法

Samples were collected using a combination of mist nets and using a harp trap across sites.

Study Extent South Africa (Limpopo), north of Kruger National Park
Quality Control NA

Method step description:

  1. We sampled within the northern KNP, South Africa. Sampling at each site will be conducted seasonally using two SM4 Songmeters (Wildlife Acoustics, Concord, MA, USA) and through live-capture. We expect to sample for five consecutive nights in each austral season (with two sites sampled per night). Previous experience has shown that this approach is capable of adequately detecting the majority of bat species present along riverine systems in southern Africa (Parker & Bernard, unpublished data). If permitted by SANParks, we would also like to incorporate night drive transects (active surveys) using an ANABATSD2 with BatSatNav GPS (Titley Scientific, Australia) to complement our passive bat detectors and to provide a better indication of landscape use by bats.

追加のメタデータ